ナダラ
 
陸の祇苗の根本から沖の祇苗に向かって長く伸びる磯。先端部分は正面のオネエモとの水道を激流が走る。本流を流して大型のヒラマサやシマアジなども狙える好ポイント。根本や腹の部分も決して侮れないポイントで足元が餌取だらけの場合、コマセで餌取りを釘付けにし、仕掛けは遠投、奔流の引かれ潮に乗せて流しながら食わせると良い釣果に恵まれる。
 
 オネモ
ナダラと向き合いようにある祇苗の有名ポイント。釣り方はほぼナダラと同じ感覚でよい。潮が1方向の場合は、先端をかすめるように際を狙ってみるのも面白い。大型の実績が高いポイントであり、ヒラマサなども多く回遊するので強靭なタックルでチャレンジして欲しい。
 
 
 新島向かい
 
ヒラマサやシマアジなどの回遊魚狙いで人気を得たポイントだがイサキなども数多く釣れるポイント。メジナも決して侮れないポイントで、ナダラからの潮と新島からの潮で、釣れるポイントがはっきり分かれる。潮をしっかり読んで釣り座を構えてじっくり狙ってみたい。
 
 長ン根向かい
 
祇苗の磯割からは外れている、いわば人気のない磯であるゆえ、乗る人は比較的少ない。しかし、乗る人が少ないからこそ場荒れが少ないと言う予想できる。足元から水深がある場所なので魚のタナをしっかり取る工夫が必要。サラシがあれば一発あり!