金毘羅丸  
 トリガホリ ミナミ カニ など  
 
 0470-76-0344  
   完全予約「前日電話確認」必要:渡船は潮位次第
   3500円 渡船時間は潮次第
   行川港
   国道128号線から旧行川アイランド方面へ
 

↓の写真のように普段はほとんど水没している磯が「トリガホリ」潮位が100を切る日が渡礁のチャンス。クロダイやメジナはもちろんのこと底物の大型が上がることで有名である。潮が引いてしまえば磯が露出し足場は良い。基本的に沖向きは砂地だが比較的沖に払い出す良い潮が出やすいためメジナなどの大型も上がる。

渡礁は潮位が下げてからになるので渡船時間は潮次第である。渡礁直後はほとんど磯は頭しか見えていないはずなので腰よりやや下あたりまで水に浸かることになる。ウェーダーは必需品。また船に大型のチャランボがあるので磯へ上がったらまず荷物を流されないように荷掛けにしっかり固定しよう。