長いことご無沙汰であった当クラブの坊主寺大僧正「す〜さん」がいよいよ 磯デビュー!というよりも 「本格的海釣りデビュー!」みよ!この出発前の 不安と期待が入り混じった複雑な表情を・・・ それを横目に踏ん反りかえって 刺激する・・・・ 大坊主頭「ごえ」・・・何回通てもこの出発前が もっとも楽しいひと時であることに変わりはない。

海はちょっとウネリがあり久々のす〜さんには
ちょっとビビリが入っちゃう状況。江ノ島の
テラスは足元が波が抜けるかも・・引きつり
顔のす〜さんを横目にふんぞり返るゴエ。

当日の白浜は近年まれに見る綺麗な朝焼けとともに「すーさん」の
沖磯デビューを歓迎していた。江ノ島から高島を望む朝焼けである・・・
釣り人の特権とも言うべき絶景・・感謝感謝。
すーさんのデビューは綺麗な朝焼けとは裏腹に
海は南房らしい荒々しいさで出迎えていた
『すーさん・・ちょっとビビリ気味・・』
うひゃひゃひゃ。。
 
野島崎灯台の朝焼け・・・磯釣り師の特権というべき
至高の風景。赤紫の朝焼けが私たちを包む。
 
初めての磯釣りでこの時化加減はちょっとか
わいそう・・。
そこで江ノ島の裏で黒鯛狙いと
相成った。思いのほか集中するすーさん?
後ろから見てるとベテラン選手のです。
このすぐ後に沖磯大1号を仕留める!!
その名も・・・海タナゴ
 

それでも何とか釣りになる状況でサイズには不満が残るが 25cm前後のメジナが
頻繁に竿を絞り 込むなかなか楽しい釣りで『すーさんすっかり釣 りに没頭する』
私とごえは
得意の磯の死体 に変化する・・

トドのやうに寝るおぱ。
江ノ島には我々がバケットシートと
呼ぶ特別な「くぼみ」がある。
北風を避けられて体がすっぽり納
まるくぼみでめっちゃ寝心地がいい。
熟睡で何度も冷たい思いをしているゴエに神聖なる海の神からのからの思し召し。。頭から波をかぶって飛び起きたゴエの決定的瞬間。むひょひょ。。。寝ぼけてる・・ぞい!写真をとりながら大爆笑のおぱ!

楽しいひと時はあっという間!お迎えの船がきて磯上がりみよ!この満足げな顔!やっぱり釣りはいいもんだ。なにはともあれ磯釣りデビューを飾った大僧正すーさんは磯の醍醐味は満喫できたようだ!やっぱり磯釣りは楽しい! 気兼ねなんか必要ない!勇気を出して磯に出ようよ!楽しいよ!磯釣りは!・・・・ね!!すーさん!

今日の釣果??そんなもん!!聞かないで!!へっ??そーですよ・・・惨敗でした・・。メジナ2匹です。はい。 たまには釣果抜きの釣りもいいでしょ!