どなたかのHPで勉強になる記事を読んだ・・そこには大雪 の後は魚が釣れると 書いてあった。理由は「雪は多くの 酸素を含んでいてそれが海水の中に溶け込むと海水の酸 素濃度があがって魚の活性が上がるということだ」なるほど 納得のいく理由であったそして1/21の前夜「あした・・つり・・いってきま〜す」と半月版の手術でビッコの私を横目にルンルン なごえに私は皮肉たっぷりでこういった・・・。雪の後は・・・大型の黒鯛が上がるらしいですよ!?

 

やられた・・またもや・・黒鯛46cm・・・1.6キロ・・・うぅ。 見事な黒鯛である・・朝一番のあたり(7時)だったらしい

ポイントはメジナでは定評のある沈み堤防の先端の切れ目だそうだ。 この黒鯛はメジナのようにシモリに走り左右に勢い良く走ったという。 先端で掛け たごえは右のシモリに走る魚 に対して釣り場を移動し魚の先手をとってシモリをかわす・・すかさず魚は 左に走り船頭へ 船頭に引きずりこめればこっちのもの 竿先4.5メートル先でこいつ はギラッと腹を見せ水面を割 ってあがってきたという。

話を聞いただけでも黒鯛釣りの醍醐味が伝わってくる・・・。

その後・・しばらく当たりがなく粘って12:00前後に2度目のあたり またもや沖目で水面を割ったのは黒鯛・・サイズは優に40センチは あったという・・・手前に寄せたがそのときすぐ側でサヨリ釣りのおじさんが 陣取っていてタモを入れられるスペースに動けず無理にやり取りして今度は哀れ・・・・・タモ入れ失敗の惨事・・・なんともったいない。半分ざま〜〜みろ!!

この日は後から入ってきた若者がメジナの40cmクラスを 過激に掛けていたという。メジナに黒鯛が混じる?? なんて素晴らしい釣り場であろう!!今日の晩御飯は 黒鯛の酒蒸とムエルだそうだう〜〜〜はやく釣りがしたい もう一人の会員PUUは来週から八丈だってさ!いいな〜はぁ.。この足が治ったら見ていろ!宮城で釣れなかった分、房総で釣りまくってやろ〜じゃないか!が〜はははは。ふゥ。。