魚が釣れれば釣れたなりに・・・釣れなきゃさらに盛り上がる!これがBIGONEの宴会の方程式。磯上がり直前には早くもKUROさんを筆頭にタカさんやYoshiy達の磯での小宴会が始まっていた。。そして磯上がり。

早々に着替えた面々は近くの旅館で風呂を浴び。。

坊主の疲れもなんのその!豹変とも言うべき宴会モードへ突入!
地元開催ということで優勝候補筆頭と言われていたシミちゃん&デンチュの二人は、なにやら隠しだまを持っているらしくデンチュ‐は最終アイテム「セクシーおパンツ」まで用意したらしい!そして!宴会の大本命でもあるシミちゃんが用意したものは!!↓↓↓↓↓??
馬並君!しかも2代目マスクマンはKUROさんが襲名。もともと素質があるとは思っていたが結構ノリノリのKUROさん!「苦しい〜〜〜!」と良いながらも被りモノにはまったようだ。。この馬並君は結構受けていて最後にはJURIちゃんも被っていた・・・彼女にも・・資質があるようだ・・。
忙しい中宴会に参加してくれた「岡沢の親父さん」もノリノリでいろんなためになる話をして頂いた。またその後、岡沢さんいてマンボウも食べさせていただきめったにありつけない貴重な食材を堪能した。岡沢の親父さんはとにかく気さくでジョークが上手で愉快で面白い方でした。またこの次に「猪の塩茹」をご馳走になることを約束して宴会はお開きになりました。GWの初日の日曜日にイタド島を世話していただき、大会の優勝盾まで寄与していただき、さらにビールやマンボウも頂いてしまってとにかくお世話になりっぱなしの釣行でした。岡沢釣具店さんはず〜っと以前から知っていましたし何度もお世話になりましたが、シミちゃんとデンチュがこの親父さんや岡沢の家族の皆さんに大切にされていることが良く分かった次第です。

彼らのおかげで親しくなれた岡沢さんには今後、遠慮せずに通って積極的にお付き合いをさせて頂きたいと思ったメンバーでした。

また、今大会の開催にあたってサンケイスポーツ杯で忙しいさなか予め岡沢のおかみさんに面通しの配慮を頂いた。柳下さんにもこの場を借りてお礼を申しあがる次第です。

岡沢釣具店(光進丸)のホームページ
キャリーオーバーになってしまった素晴らしい優勝者の証。
釣果はまったくぱっとしませんでしたが、数々の方にご配慮いただきこの大会が開催できたことを感謝いたします。また、今回、仕事の忙しい合間を縫って幹事の大役を勤めていただいた「シミちゃん」「デンチュ」にも深く御礼を申し上げます。

また、ようやくご一緒できた「竿友会のハマチャン」にもいろいろとお世話になり、また磯や宴会で場を盛り上げてくれたことに感謝をいたします。

そして、ネットメンバーである「JURIちゃん」とyoshiyの友人の「神ちゃん」にも出会えた事を大変嬉しく思います。特にJURIちゃんはたった一人の女性でありながら特別カラーの濃い我がメンバー達の間で非常に戸惑ったでしょうが楽しめていただけたならば幸いと思っております。これを期に正規メンバーへの加入をお待ちいたしております。

以上・・・金谷クロダイ釣り「宴会」レポートでした!こん次は釣るべ〜〜お!