白浜を後にしていつものように目指すは白間津のお花屋さん。館山に1人で来る時には必ずここに立ち寄ってお袋に花を買って帰る。お袋はここの「キンギョソウ」が大好きで何度かつれて来たこともある。久しぶりに立ち寄るといつものおばちゃんが「今日は釣りになんないでしょ〜」って労を労ってくれる。

久々に早く上がったのでしばらくおばちゃんと談笑しキンギョソウを4束買う・・するとPUUまで購入。どうやらこのところの坊主続きを花でごまかそうという魂胆らしい・・・い〜ひひひ旦那・・そうはいきませんぜ!女房なんつう〜のは花より団子!花よりメジナの刺身でっせ!


白間津を抜け、千倉を抜け太海に差し掛かると、丁度フラワーセンター側の「海の釣堀」の近くで道路工事をやっていた。何気なく右側の磯料理店を眺めていると飛び込んできた看板・・・

「海と空の露天風呂」・・・ (-.-)y-~~~

なんとも釣り人心をくすぐる名前ではないか!!迷わず駐車場に車をとめて風呂だけでも可能なのか尋ねた。。色白の綺麗な女将さんが出てきて「大丈夫ですよ〜」と伝えてくれて入浴だけにしては高い「1050円」を支払った。そして風呂という暖簾を潜り抜けて案内してくれる女将さんの後ろをついていくと・・なんだか結構綺麗な清潔感ある作りの建物へ案内してくれた。。

女将さんが案内してくれたのは「なぶとの湯」というお風呂で建物自体が床も壁もすべて木製の「木のぬくもり」あふれる建物だった。

やがて「こちらでございます」と木製の扉を開けたその向こうに、PUUも私も思わず息をとめた・・・。

左の写真の扉の向こう
をクリック!!