昨年の11月以来・・そう「おぱ」にとっては4ヶ月ぶりの神津島。やっぱり神津島での釣りは胸高まる。今日のお相手は・・お父さんの看病でしばらく釣りもしていないハセぴょん、そして事故で手に怪我を負った病み上がりのマースケ・・・それぞれがそれなりのブランクを抱えての神津島。そんな中で「前回のリベンジやでぇ〜〜!」って血気盛んなのは・・・そう我らが「浜ちゃん」!!浜ちゃんは先日、泊まりで神津へ出かけたが悪天候のため1日で帰ってきて不完全燃焼気味。

今年に入って雑誌などで良型を見事にしとめ、飛ぶ鳥を落とす勢いで邁進中の「浜ちゃん」G杯、Jカップ、東レカップ・・etcさまざまなトーナメントに積極的に参加する「浜ちゃん」

そう!!彼は【競技釣り】をこよなく愛する戦う釣り師「トーナメンター」なのだ。

だから・・磯に上がったら真剣そのもの!今でも釣れないと「おちゃらけ浜ちゃん」にすぐに変身しちゃうけど・・・でも集中しているときの浜ちゃんはかっこいい。

はまちゃんの釣りは真剣勝負。だから磯に上がる前から戦略を考えてその磯でのトップの座は絶対に譲らないと言う強いハートで釣りに挑む!

←サンペイちゃんじゃないです!浜ちゃんです!
 

思い起こせば・・・今日の浜ちゃんは違った・・・行きの車の中では終始、精神集中。いわゆるコンセントレーションを高めると言うやつなのか・・・時折、「ぐがぁっ〜!!」って気合が聞こえるほど精神集中と体力温存・・・んっ?それって爆寝っ!?

ハセぴょんの「浜ちゃ〜〜ん!神津でどうやったら魚釣れるか教えてよ〜!」の意地悪な質問も上手にかわす・・・・今日の浜ちゃん一味違う。下田に集まったお客さんの顔ぶれを見て浜ちゃんさらに奮起!!浜ちゃんと同じ競技釣りを愛する釣り師もいる。昨年来・・めきめきと努力の結果が現れつつある浜ちゃん。今日は負けられない!!

 

ナギに恵まれた日曜日・・神津島はあふれるほど釣り人が集まっていた。そんな中でも海央丸の石田船長は久々の私達を歓迎してくれて一番で恩馳の大根へ渡してくれた。でも人が多いので「釣りの道具だけ下ろして!クーラーなんかは後で!」って言う指示。そうなんです・・・・これだけ人が多いと磯渡しでもたもたしてると他の人が渡る磯がなくなっちゃうんです。

さて・・・ここで戦略家トーナメンター浜ちゃんは、早くも相手を叩きのめす・・。なんと宿敵ハセぴょんのバッカンを海央丸に放置!!汗!

そのコマセの中には私の挿し餌さもありこの見事な戦略で私たちは最初の1時間強を棒に振るハメに・・・

コマセの無いハセぴょんにコマセを分け合う私を尻目にまずは一尾を釣りたかったと言う浜ちゃん。大根の尻尾に入るないなや、すぐに自分の世界に没頭して行った・・・トーナメンターの1尾に対する執着心に驚いた。

っつ〜〜か!忘れたのあんたでしょ!釣りする前にコマセを分ける位の責任感もてよっ!!!笑
 
まぁ〜冗談はさておき・・・コマセを分け合ってなんとかその場を凌いだ私は浜ちゃんの隣につり座を構えた。速くは無いがとりあえず大根の尻尾の浅いところを潮が通している。その潮の中で本日1発目のメジナを掛けたのは浜ちゃん。

35a位のまずまずのメジナを難なく吊り上げた浜ちゃん、しばらく潮の中を攻めていたが釣れて来るのは同サイズばかり、「おぱさん!沖はちっちゃいのばっかりやでぇ〜〜!際や!際!」そういって仕掛けを手早く変更すると際へ狙いを変更!

同じように思った私も際へ・・・しかし、浜ちゃんの仕掛けと私の仕掛けで馴染み方に大きな違いがある。そう思っていた矢先に浜ちゃんが大きくあわせた!!【ビシッ!!】鋭いあわせ!

勢い良く竿が曲がる!結構強引なやり取りであっという間に魚を浮かせた!タマ入れサイズげっちゅ!!!【43センチの良型メジナ】を仕留めた!その後、同じ場所で2連発!立て続けに40aアップを3枚手に入れた。その間、私も同じところを狙ったが私にはあたりが無い・・・何かが違う・・・連発でかける浜ちゃんの仕掛けを再度見直すと結構積極的に沈めている・・思ったより深いところで食っている。

そう・・浜ちゃんは際が右からのサラシと左からの本流でかき混ぜられて多少ケンミになっていることをいち早く察知。0号ウキに過負荷気味のシズを打ってシブシブ気味に仕掛けを設定し、少しシモリ気味のウキであたりを取っていた。

その後、あたりは遠のき際でのあたりも無くなりあっちゃこっちゃを探る浜ちゃん。しかし反応が無いので場所を移動。浜ちゃんいわく「まだ釣れると思ったけどコマセ忘れたお詫びに場所を譲ってあげた」とのこと・・これがまたハセぴょんの逆鱗にふれ帰りの車の中で口撃を受けることに・・・よけいなこと・・・言わなきゃすげ〜〜〜いい奴なんだけど・・・笑!!!