浜ちゃんとてっちゃんが裏側でなにやら騒いでいる・・どうやらてっちゃんがそこそこのメジナさまとご対面したようだ。ミサゴ島にひときわ大きな声が響き渡る・・・

えぇ〜〜のぉ〜〜釣れる人はぁ〜〜!!先生がいいじゃぁ〜教え方がぁ〜えぇ〜と違うでぇ〜〜!!

これもまた、私達のいつもの磯釣りの喧騒・・・・はじまったんだあ〜磯シーズン。。

時間イッパイまで秋磯を楽しんだ・・・久しぶりの倦怠感が心地よい。さぁ〜本格的なシーズンはもうすぐ目の前!!竿を手入れし、リールを磨いてまとう!海の中では、釣り人の挑戦を待つ、大型の魚が腹を減らして待っている。

房総半島の本格的なめじなシーズンは12月の中盤頃だが、こんな調子じゃトップシーズンまで待てないね!さてこの次の週末はどこにいこうか??磯の写真とにらめっこしながら携帯電話で仲間を募る。

まちにまった磯釣りシーズン・・・仲間を誘って磯へ急ごう!
磯釣りの後は・・・お風呂。

そんでもって宴。

もちろん、しっかり寝て酔いを醒ましてから帰りますが
これも釣りの醍醐味だす。

乾杯の表情が魚が釣れたよりも笑顔な面々・・
すでに釣りクラブヨロシク・・ノミオフ・・汗。

さて・・・このレポをアップした頃は?房総半島は、そろそろクロダイやメジナの型が出だしても良い頃かな?
BIGONEの面々は明日は、久々に御神根で玉砕する を制覇するって言ってたけど・・・天気が悪いね。

このところ、週末になると低気圧・・・渡船屋さんも泣きが入るけど釣り人もたまんないね!

磯釣り症候群がさらに悪化しかねない・・・。

・車を運転していて気がついたら無意識に釣具屋の駐車場だった。
・ご飯のふりかけをコマセと呼んでしまう、または比重を考えてしまう。
・洗濯機の渦を見て「けっ!ケンミになってるよ!」と言ってしまう。
・仕事にいく支度をしていたのに手に磯バッカンを持っていた。
・ボタンをつける糸を「ハリスちょうだい!」と言ってしまう。
・ 尾頭付きの魚が売っていると「〆たくなる」


こんな症状が現れたら・・・重度の磯釣りシンドロームの可能性があります、お早めに近所の海に出かけるか、チームメディカルフィッシングClub BIGONEを誘って磯へ出かけ「バチステ(コマセをバキバキ撒く」を行ってください。