金曜日から、ジョーさんと2人で東海汽船で行ってまいりました!22:30〜竹島桟橋から離れること6時間ちょい!
夜明け前に港に到着! ん〜少し硫黄臭いねなんて言いながら下船。

てっちゃんに迎えにきて貰い、天狗屋へ・・生憎のうねり&風で目指す三本はあきらめしかない!? ガックシ!
地磯の風裏を探してうろうろと!

流石ジョーさんはよく知っている、やはりさすが三宅島のヌシです。2カ所目のポイントで型揃いのメジナが尾長、口太、オキナメジナ(オキナは50cm級写真以外で初めて見ました。。。ぶと〜っ!)2人で平均45cmで2桁釣った所で麻地トモ子ちゃんよりめっちゃ美味しい磯でのコーヒータイム! ほっとコーヒー!初日、なかなか面白い釣りが出来ました。

三宅島の太仕掛けは有名ですが、最初から8号ハリスを使うとは・・・やはり掛けたら必ず取る!勢いが違います! ダイナミック!初めての天狗ウキもなかなかいいんじゃない!郷に入らば郷に従え!腕のない細ハリスでバラスよりましかとも・・・・オレ?6号!? 

隣人は、8号上物仕掛けに石鯛4kgが喰ってもちゃんと取込みOK!

天狗屋に帰りお風呂の気持ち良いこと、美味い夕食を頂きてっちゃんや他の釣り人とあ〜でもないこ〜でもないと談笑!

二日目も、三本には渡れず地磯に回りましたが、水温低下でアタリ無し早々にあきらめ、天狗屋に戻りお風呂に入って帰りの船を待ち、荷物整理にて他人の釣果を眺めつつ釣り終了!
(また上物師が石鯛2枚だ・・・)

また6時間の船旅にて竹島桟橋へ。。。うとうとラクチン釣行でした。

また行くぞ〜 60cmオーバーを求めて夢の島”三宅島”へ

 


 
> > 三宅かいいね〜
> > 今度誘ってね〜
> > ところで麻地トモ子って誰?
> > 釣果よりそっちが気になるばってん(笑)。
>
> お二人友ご苦労様ですたね〜
> 釣果も良かったみたい?時間の割には
>
> ところで、三宅釣行費はいったい なんぼかかるの
> 3月に神津釣行、1泊2日に行きますが、
> 行き帰りの交通費なしで
> 2日目お弁当付♪オキアミ10枚付♪で42000円なの・・・
> イッシ〜&ジョ〜さん おすえて・・・
>
> 釣行費しだいで来年の社員旅行は三宅?

> > ところで麻地トモ子って誰?
> > 釣果よりそっちが気になるばってん(笑)。
>

KUROさんへ

そういえば解説なしでスイマセン!気になるところはそこだけかい!? 魚も沢山居そうですが・・・。、

私もジョーさんから聞き、彼女は以前シマノの磯釣り向上委員会にて、てっちゃん&コジマ玲子ちゃんと共にゲストで釣りを勉強中でしたが、すでにジョーさんも一目置く三宅島の女ヌシ、三本、三宅地磯、御蔵と釣りまくっているそうです。(平均月2回もくるそうです。ツワモノ〜!?)船から下りる時から可愛いネ〜ちゃんとジョーさんが挨拶するものだからてっきり天狗屋さんの人かと思ったら・・・違いまして。

ちっちゃいバッグひとつで現れ、天狗屋の釣具キープ小屋より磯釣りコスチュームに変身し、なかなかキマッタ女釣り師でした。その方と良くジョーさんは同行されることが多かったようでコーヒーサービスと相成った事でした。。。。チャンチャン!
特にエロクロさんの期待された内容ではありませんので悪しからず??

では、ぷーちゃんのQ&A!ざっくりお答えしますね〜

<釣行経費>

1.電車で浜松町経由で竹島桟橋へ 電車各自。。。
2.三宅島の船賃+毛布2枚→片道2等雑魚寝
 7200円くらい(割引券買うと良い)
3.現地釣パターン 三本渡し  ¥10,000
         地磯周り車代  ¥4,000 いずれか?
 特に渡らなくとも良いポイントを押さえれば特に渡しに
 こだわらなくとも良い感じ・・・・。
4.宿泊・弁当代2食 ¥10,000−(飲み代もち別途、
 持ち込み不明?)

・工程は、船で一泊+三宅で1泊 の場合
 2回釣りに行きますので3の料金が変わりますね〜行い良ければ
 三本もしくは御蔵島に渡してもらうのも有りでしょうか?
 上物&底物一日ずつやるのも有りですね・・・
・オキアミは現地購入で¥1,000くらいだったと記憶します。
 
※ちなみに、三本に行けず今回は総経費¥45,000−くらい
 でした。
 
※ちなみに、行きも22:30出港〜午前5時頃着 ゆっくりお休み
 帰りも14:30→20:30頃着でゆったり寝れます。
 天狗屋の風呂もきれいし〜この釣りはハマリソウ!?

いろいろ行くのも楽しいかもね?
釣果は貴方の腕次第・・・・・・てか?

またね〜    イッシーでした!ジョーさん補足説明よろしくネ〜